2018-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

館シリーズ第2弾

「水車館の殺人」 綾辻行人著

無題

盛大にネタバレしております
追記からどうぞ。

プロローグの時点で
「この死体正木じゃねーだろ」って分かってしまうのは
おもしろさが半減すると思います。

とにかく窓がどうだのどこの廻廊だの、
屋敷の描写がくどくて非常に読みづらい…
重要な部分なんだろうなと思いつつ
見取り図に戻るのがいい加減面倒になって読み流してました

あと現在と過去交互に話を進めるのがめんどくさい!
これも途中で時系列がごっちゃになって、ずっと今どっちなのかわかってない状態で
仮面なんて小道具使ってる以上誰か入れ替わってるんかなぁと思ったけど
倉本さんが気づかのないってのは流石に無理があると思って確信には至りませんでした
でも種明かしにはふーん…としか思えなかった

マジで誰一人好感を持てる登場人物がいないというのは逆に珍しいんですが
やっぱり次誰が死ぬんだろうという緊張感がなくていまいち入り込めませんでした
それと、島田さんがうっぜぇ!
作中で言われてるような魅力をまったく感じられません
マジでただのすげえ不謹慎な人なんですけど!

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaneurabeya02.blog.fc2.com/tb.php/698-eeaf7995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秋晴れ «  | BLOG TOP |  » 館シリーズ第一弾

プロフィール

めい

Author:めい
めいと申します。
好きなものは食べること・ボーカロイド・オードリー・マギ・斉木楠雄のΨ難・進撃の巨人・有頂天家族。
趣味合うよって方はお気軽にコメントお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (99)
おかし (42)
まんが (19)
お笑い (13)
本 (15)
ごはん (14)
音楽 (2)
映画 (6)
創作 (1)
ボカロ (4)
アニメ (25)
くだらないこと (5)
買い物 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。