2012-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よいお年を!


あと少しで2013年ですね
振り返ってみるとなんだか嫌なことばかりが思い出されるのですが
何はともあれ今年ももう終わりです。新しい年だ!

来年の目標はもうちょっと大人になることです
今年は新年早々栗の食べ過ぎでリバースをした苦い思い出があるので
食べ過ぎにも注意。

こちらのブログで好き勝手なことを書いて
たくさんの方に見ていただき、
たまにコメントまでいただけて
とっても幸せな年でした。本当にありがとうございました!

来年もどうぞよろしくお願いします。

スポンサーサイト

ぐらころぐらころ


今年グラコロ食べ損ねた。

久しぶりにくしゃくしゃのエプロンを引っぱり出してきて
お料理をしました
誰かに食べてもらえるものは俄然張り切ります

NCM_0080_convert_20121230235552.jpg

グラタン作るのに1時間かかるって何なの
パプリカとツナとほうれん草入り
ホワイトソースは20分煮込んだのに小麦粉が少なかったのかちょっとゆるめ。


もう2012年も終わりですね。嫌すぎる。

がくぶる


幽霊はてこでも信じないし、霊感も存在しないと思ってますが
怖い話が苦手です

別に本当にあった怖い話とか見てる間は平気なんですが
居間で夜一人になったときとかが怖い
うちは古い木造の家で、
真っ暗な廊下の先に恐ろしい形相のフランス人形が佇んでたりします。怖い。

ドアの立てつけが悪くて風でがたがたするのも怖い
姉ちゃんか妹が帰ってきたのかと思って
鍵開けに行ったら誰もいなかったりするから超怖いぎゃああああす

世にも奇妙な物語のちゃっちゃっちゃららって音楽がトラウマです
悪夢はいつもあの音楽がバックミュージック。

視線を感じて後ろ見ても誰もいなかったときは
上にいるんだって話は心底聞かなきゃよかったと思う



最終回

いろいろ最終回を迎えました
ああ来年何見ればいいんだろう。

*となりの怪物くん
オリジナルで途端にクオリティが急落した感がありますが
全体的に漫画の雰囲気を忠実に再現しててすごく良かったです
ただ短すぎて何にも話が始まってない気もしますが。
3月まであるんだと思ってた
2期くるよね!2期!

*大奥最終回
多部ちゃん…素晴らしかった…凛々しかった…
こういう時代ものは時の流れが容赦ない。
今更なんかすごく村瀬さんが好きなことに気づきました
つらさを微塵も感じさせず
穏やかにみんなを見守ってくれてる感じ、いいなぁ
映画見に行かなくては!

お掃除

我が家の粗大ゴミ寸前の掃除機の頭が見つからず
筒のとこだけのままフローリングを傷つけながらお掃除しました

もともと掃除機はしっかりかけたいタイプだったんですが
忙しさにかまけてそんなこだわりはどこかに吹っ飛びました
今や埃が視界に入らなければそれで良いと思っている
元々素質があったんでしょうね!


今年の大掃除はこれで終わり。


うまうま


高いなあ、と思って
ずっと横目で見ながら通り過ぎてたシュトーレン
ある方のブログを見て無性に食べたくなって
とうとう買ってしまいました
800円。

NCM_0079_convert_20121225231657.jpg

ナッツとドライフルーツがたっぷり入った生地が
全面真っ白い砂糖で覆われています
ものすごく甘い。つまりおいしい。

ドイツではクリスマスまでにちょっとずつ切って食べるらしいです
来年は自分で作りたいなあ

キャラメルバーもどき


いよいよ丸1日休みだと
何をすればいいかわかんなくなってきました

ひっさびさにお菓子作ってみました
お鍋にマシュマロとチョコレートとコーンフレーク放り込んで
煮溶かして型に入れて固めればできあがり

NCM_0078_convert_20121224230404.jpg

大好きなマシュマロバーです
甘いもの嫌いな人が卒倒しそうなお味。

今日は大変無駄な1日を過ごしました
明日からは研究室行こう。



イブのイブ

卒論発表が無事終わりました
質疑応答が思ったより悲惨なことにならなくて良かった
先生の質問が恐ろしすぎたんですが
どうにかこうにかうまく逃げ切りました
なんでみんな質問1つか2つなのにわたしだけ3つ聞かれたのか!

開放感のあまりケーキとピザ買ってきて
ささやかなクリスマスパーティをしました

1356253250053.jpg

サイドメニューはぼったくりだ!って意見で満場一致して
サラダ作って、冷凍食品のチキンとパスタと
ケーキのおまけのシャンメリーで乾杯。
なんという経済的な大学4年生


1356253248920.jpg

わたしのクリスマスはこれでおしまいです

明日から冬休みですが明日だけゆっくりして
あとは大学に勉強しに行くことになりそうです
家にいても引きこもってラインポップしてるだけだからね!

状況確認。

おひさしぶりです
卒論それほど大変でもないはずなのに死にかけています

というのも、就活を続けることになったので
わたしの冬休み及びクリスマスとお正月は消滅しました
諦めなければ道は開けるとか偉大な名言残したやつは責任をとれ

さらになんかパソコンでメールが受信できない意味わからない
なんなんだこのパソコン喧嘩売ってんのか。そろそろぶっ壊しても良いかな!


とりあえず卒論発表が終わったら更新頻度は戻る予定です
それまでちょこっとだけお休み。


ケイダッシュすげえ

お笑い好きにとっては1年の中でも一大イベントのTHE MANZAI
これを皮切りに年末年始は録画三昧です

で、優勝はなんとハマカーンでした・・・!
正直優勝するとは思わなかったです
あのネタ好きだけどあれで優勝は無理だなあと思ってましたさーせん!!
まさか神田さんプッシュでこんなおもしろく新生するとは。
オードリーとHi-HiとCSで番組やったりしないかな!

*NON STILE
Bブロックは彼らが決勝進出だと思ってたのになあ
ハマカーンと同じく井上さん押しのネタに変わって
また前とは違うおもしろさになってます。井上さん輝いている!

*千鳥
千鳥好きなんですがネタは意味がわからん

*笑い飯
わたしの中では鳥人のネタがピークでした・・・
最初に哲夫さんが歌いだしたときに
西田さんがうさん臭そうな顔で見てたのが一番笑った

*テンダラー
好きなんですが。
もうちょっとあの技は別のことに応用できるんじゃないだろうか

*磁石
面白いのになぜ票が入らなかった
ちょっと考えた後に時間差で入るツッコミが好き

*アルコ&ピース
今まであんまりおもしろかった記憶がないんですが
なんというか、心に響きました
心に響く漫才ってなんなんだ。
Hi-Hiさんの去年の「漫才たのしー!!」とかもそうですが
純粋な本音をねじ込んでこられるともうなんか好きになってしまうじゃないか


今年は去年に比べて個人的におもしろいネタが多くて楽しかったです
あと審査員の方が
票が入らなかったコンビにも言及してくれるのがすごく嬉しかった


待ってました!

待ちに待ったTHE MANZAI開幕!
本命はNON STYLEですが
テンダラーとハマカーンが好きです。
新ネタがあればいいなぁ

HiHi頑張れ!

かもすぞー!

1234605338_cl.jpg

イブニングだかモーニングだかで絶賛連載中。
黄色いこうじカビが主人公より有名な漫画です

かなりためになる内容です。特に1巻。
最近ちょっと迷走気味だけども
個人的に勉強してる分野がドンピシャなので非常にありがたい。
読んで勉強する意欲が湧く不思議

登場人物がみんなそれぞれ好きなことをマニアックに追求してるのが魅力です

酒蔵の息子の蛍は日本酒を愛してるし、
酒好きの武藤さんはプロに薀蓄を語っちゃうし、
美里・川浜両氏は金もうけのための酒作りを探求してるし
あれ?酒ばっかだな

要するに薀蓄語れる人って尊敬します
興味と探求心を持って勉強するって素晴らしいことだ


それにしても美里氏のかっこよさが反則。
笑い飯の西田さんそっくりなのに

蛍が沢木に言った、
「嫌われないように生きるのって大変だけど
嫌われないように生きてるってバレたら嫌われちゃうよ?」
は名言だと思います

分かるよ沢木。この主人公は影薄いですがすごい好感度だ

メルヘンこの上ない食べ物


パンケーキはこのメルヘンな見た目も魅力だと思うんだ

NCM_0072_convert_20121214230925.jpg

8枚重ねのパンケーキタワー。
絵本に出てくるような素敵な見た目と、
メープルシロップのあまーい良い香り。

夕食を軽く食べた後だったので、もちろんみんなでひとつを食べました
でもお昼ごはんとかでなら普通に一人で完食できそうだ

このお店、店主さんと奥さんがすごく親切で
こぢんまりとした居心地の良い内装で
眠そうなワンちゃんが毛布の中で丸まってて
こんなおいしいパンケーキが食べれるとなると
もうわたしはイチコロです。通ってしまいそうだ。

もやっと

オードリーのANN、
春日さんが生きるのに向いてる奴、って話がおもしろかったです
生きるセンスがある人がいるって感じるのがすごいわかるなあ

ちょっとニュアンスは違いますが
この前珍しくちょっとした騒動がありまして。
研究室に生徒が足音荒く入ってきて
わたし休んでない授業が欠席にされてます、と先生に抗議し始めました

ああそれはむかつくよな可哀想に、って思って
作業しながら聞き耳を立てていると
周りの子もみんなわたし出席してたって言ってる!と。
ああ必死だなこの子。単位やばいんだろうな。

そしてクラスメイトの名前を出して、「この子と間違えてるんじゃないんですか?」
「先生だって間違えることありえますよね。わたしは絶対覚えてるんです」
「親もわたしが出席してるって知ってます」

・・・は?( ゚Д゚)

ちょっとこれ以上具体的に書くのは避けますが
その他もろもろ信じられない発言が飛び出す飛び出す
ひたすら先生のダメさを指摘して自分が正しいと主張を繰り返し
あまりの剣幕に先生がちょっとしばらく考えます、っていうと
とたんに色めきだって、他の先生にわたしの評判聞く気ですか?!とか言い出しました
墓穴掘っとるがな。普段からちゃんとしてるなら別にいいだろそれで


そんな恥知らずだと世間出たとき苦労するぞ、とも思えないのがなんかやるせない
こういう子の方がうまく生きてくんだろうなあ


帰り道


最近研究の時間が終わってから
残ってみんなでお勉強してるので、家に帰るのが遅いです

うちの家の近くはあまり治安がよろしくなくて
結構変な人に遭遇したりするので
夜9時に駅から20分歩いて帰んのこわい
でも駐輪代毎日払うのが癪すぎる。
そして毎日40分の徒歩がなくなったらわたし確実に太る

そういえば最近帰りにすげえ星がいっぱい見えます
星が見えやすい季節なのか
わたしの目が星を認識しやすくなったのかどっちだろう。




ヘクセンハウス

忙しくて研究室でわたしの誕生日が流れてたんですが
今日サプライズでやってもらいました


NCM_0070_convert_20121211232926_20121211233236.jpg

ドイツのお菓子の家キット。写真はなぜか後ろ向きのショット。
わたしの食い意地のイメージ揺るぎねえな!
あんまりお味は良くなかったですが
作るのが楽しかったので満足です


もうみんな卒論発表も近くて、忙しくて疲労困憊してて
誕生日の企画なんかしてる場合じゃないよなと思ってたので
やってもらえてよかった。うれしいなぁ


そっちのが楽しいって


このパソコンyahooの地図が表示できなくて
さらに地図が印刷できないんだがどうしてくれる。

今日はドラマとアニメの感想3本立てです

・大奥
原作読んでるはずなのに内容をまったく覚えてなくて
どうなるのかハラハラしながら見てましたが
なんだか容赦のない展開でうわあああってなりました
どうせハッピーエンドで終わるんだろって安心感が皆無。

・となりの怪物くん
たまに作画がおそろしく崩壊するなこのアニメ
こちらはもうハッピーエンド以外考えられないので安心して見られます
高校生うらやましいクリスマスうらやましい

・マギ
シンドバットがうさんくさい教主みたいに見えるのはわたしだけなのか。



ごたばた


ちょっとだけお久しぶりです
いろいろ考えることがあって
脳みそが煮詰まりすぎて吹っ飛びそうです

就活続けるべきかとか
今回の試験の結果がひどすぎて呼び出し食らうんじゃねえかとか
勉強に専念すべきじゃないかとか
クリスマス滅びろとか


今まで書いたことがあるかさっぱり覚えてないんですが
わたしは栄養学生でして、管理栄養士を目指してお勉強中です
もともと保育所の栄養士さんになりたくてこの学部に入ったのですが
なにぶん力不足で、どうやら憧れのまま終わりそうです
くそ、保育所に栄養士必置義務設けてくんないかな

もうちょっと納得したいけど
気を取られてると全部中途半端になっちゃいそうで恐ろしい
ひとつひとつしっかり片づけていかなくては



憧れの本


「食堂かたつむり」 小川糸著


わたしはよっぽどいつもお腹を空かせているようです
おいしそうな描写がものすごく素敵

恋人に財産を持ち逃げされ、声を失った主人公・倫子が、
自然あふれる故郷で食堂を開くお話。
1日1組しかお客を取らない「食堂かたつむり」は
料理を食べた人に次々と奇跡を起こしていきます

食べ物に関わる仕事がしたい人間にとって
こぢんまりとした自分のお店で自分で料理を出すって
究極の夢じゃないかと思うんだ

いちいち表現が素敵で惚れ惚れします
・瀕死のミミズのような文字
・ロールケーキのようにくるんとふとんに包まった
・地球をそのまま巨大なはちみつのビンに沈めたみたいな夕焼け空
・水分が顔に飛び出すほどみずみずしい
・景色のすべてがマーマレードをたっぷり塗ったような表情になる

エルメスの場面は電車で危うく泣きそうになりました
最後は熊さんが助けにきてくれるんだと思ったんだけどなぁ


ムリ

ちょっと夜遅くなった帰り道に
螺旋階段でセーラー服の女子高生の群れに遭遇しました
仕方がないので中に混じって階段を降りていると
他愛もない会話が聞こえてきます。

「あいつさぁ、男子と喋るとき声高くない?」
「うざいよな、かわいー靴履いて打ち上げ来てんじゃねーよ」

誹謗中傷がとんどんエスカレートしていくのを聞いていると
いつの間にかわたしの前にできてた列がなくなってて、
あれ?と思って思わず横にいた女子高生と顔を見合わせました

ちょうど階段を降りきったところで
わたしの横、階段の前に赤くて底がぺったんこのパンプスが置かれていました

そしたらその靴が、ぱたぱたとひとりでに階段を上り始めまして
その場にいた全員が唖然として
てくてく軽快に上っていく靴を見送りました





…っていう夢を見た。
しばらく薄暗い螺旋階段歩けない




モンスターかもしれないよ


そういえばいまさらですが
マギアニメにシンドリア組が登場しました
ここまでの展開が異常に早かったのは
さっさとシンドバット出したかったんだろうなあ、と思いつつ。

シンドバットがぴっちぴちのまま町を闊歩してるとこで腹筋が崩壊しました
これはひどい。なんだこの放置ボケ
「俺のどこが怪しいっていうんだ」「服が小さいじゃないか」に噴いた
それでこそシンドバット

なのにジャーファルさんがシンに悪者扱いされてしくしくしてるシーンを
なぜ省いたのか。これはいただけない。
シリアスなシーンはシリアスで貫きたいんだろうか


となりの怪物君の大島さんの声がすごく良かったので
花澤さんの紅玉出てくるのが楽しみです



あああ


本日、1社内定をいただきました

全然志望度は高くないところなんですが
っていうか受けた人全員に内定出してんじゃねえかって正直思うんですが
このご時世に内定いただけただけでありがたい、と、思うべきだ

しかしちょっとまだ踏ん切りがつかないので
もう2つの選考結果を待とうと思います


人生を左右する瞬間こわい。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

めい

Author:めい
めいと申します。
好きなものは食べること・ボーカロイド・オードリー・マギ・斉木楠雄のΨ難・進撃の巨人・有頂天家族。
趣味合うよって方はお気軽にコメントお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (99)
おかし (42)
まんが (19)
お笑い (13)
本 (15)
ごはん (14)
音楽 (2)
映画 (6)
創作 (1)
ボカロ (4)
アニメ (25)
くだらないこと (5)
買い物 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。